2021.03.15

「権力行使という難問」に挑む民主国のリーダーたち

今年は東日本大震災から10年の節目であり、新型コロナウイルス感染拡大の渦中にある今、政治のリーダーシップが問われている。各国の指導者たちと比べたとき、日本の政治家の危機対応はどんな課題を抱えているのか。遠藤 乾さん(北海道大学公共政策大学院教授)と対談しました。

月刊『中央公論』2021年4月号掲載記事の後半部分がオンラインで掲載されています。

下記詳細よりご覧ください。